<< 本籍地を管轄する市区町村役場で発行する身分証明書-古物商許可申請- | main | 古物商の許可申請書は最寄の警察署でもらえます >>

古物商の許可申請の前に!最寄の警察署、生活安全課に相談!

公安委員会の許可を貰うわけだから、何はともあれ最寄りの警察署で相談してみましょう。
YZの場合は幾つかの書類を持参して生活安全課にお伺いすることにしました。

念のため以下の書類を持参しました。

警視庁HPからダウンロードした未記入の申請書
【古物商許可申請書】
【5年間の略歴書】
【誓約書】

役所で発行してもらった証明書
【住民票(本籍記載)】
【本籍地を管轄する市区町村役場で発行する身分証明書】

【登記されていないことの証明書】
に関しては、まだ書類が準備できていないので、持っていくことができなかったです。


『さっき電話した者ですが、生活安全課をお願いします』
と、申し出ると、あっさり別室に通されて担当の方が親切に説明してくれました。


ダウンロードした申請書を持参したワケですが、書式が少し違うとのこと。
申請書一式記入例を頂戴して許可を得るためのアドバイスをご教授いただきました。


なにはともあれ、最寄の警察署に相談するのが一番の近道だと思います。
以上、ヤフオク古物商のYZでした。


【関連記事】

警察署へ事前に相談
いざ書類の提出!
無事に許可取得!
許可証の受け取り
公安委員会のHPに掲載

at 00:15, ヤフオク古物商, 古物商の許可申請

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク
comment









trackback
url:http://news.used-yz.com/trackback/10