<< 古物と新物、どっちがお好き? | main | ヤフオクで高値が付いた古版画 >>

在庫と売上のお話

某100円ショップ、売り場に並んでいる商品を含めた在庫は2千5百万円分とか

にせんごひゃくまんえん!
オイラには逆立ちしても真似出来ない金額ですね(汗)


そして、月の売り上げは6百〜7百万円とのこと。当然、店舗によっても違うとは思いますけどね。
ざっと在庫の1/4位の売上ですね。

当然、在庫は落とさないように指導が徹底されています。


この金額は良い目安になると思います。個人で『にせんごひゃくまんえん!』の在庫は出来ないですけれども。

欲しい収入の具体的な金額があるのなら、その金額から必要な在庫の目安が分かるってことです。
あくまでオイラのシロート的な考えですけどね。


古物・中古品で、概ね50%の利益を取るとして、
10万の収入が欲しいなら、

欲しい収入、10万(利益50%)
次回仕入等、10万(経費50%)
----------------------------------
必要になる売上、20万

安定して20万の売り上げを作るには、売価で80万円分の在庫が目安。

どうでしょうか?


某100円ショップをお手本にしたドンブリ勘定法(笑)

毎月20万ほど稼いでコレ一本で食っていくぞ!ってなると160万円分の在庫が必要な計算ですね・・・(汗)


・・・結構な額になりますね。恐るべしドンブリ勘定


実際のお話、自転車操業的な状態で毎月15万程度の利益があるオイラ、売価で45万円分ほどの在庫を持っています。

80万円分くらいの在庫を持って、ちゃんと商品が回転している状態を維持できれば、20万円くらいの収入を安定させることができるのかな?


全てがドンブリ勘定なので、扱う商品や業態でかなり違ってきますよね。
少しずつ仕入れに回せるお金を増やしていくのが現実的だと思っています。

焦って在庫を増やそうとしないで、自分が扱った商品の中から実績の出た商品に的を絞って行きましょう。

以上、ヤフオク古物商のYZでした。


【関連記事】

古物台帳の準備
仕切り書で古物台帳
エクセルで古物台帳
タウンページに広告掲載
いざ出張買取りへ!
電話は仕入れに繋げる!
買取り価格の相場を知るには?
納得の買取価格は?
・在庫と売上のお話
車の名義変更は簡単

at 21:58, ヤフオク古物商, 日記的な・・・

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク
comment









trackback
url:http://news.used-yz.com/trackback/126