<< ジャンクでも売れちゃう古いモノ | main | ヤフオク出品の準備、自己紹介の編集 >>

写真で変わるヤフオクの落札価格!の続き

ヤフオクに出品するときに必要な写真の加工は、明るさやコントラストだけじゃありません。

限られた写真の枚数で出来るだけ多くを伝えたい場合などは、1枚の画像に数枚の写真を入れてしまうのも効果的です。

MOMO DESIGN のファイターヘルメットを出品したときの3枚の写真です。
明るさ調整後詳細画像1詳細画像2


画像3枚だけではちょっと物足りないので、各部の写真を1枚にまとめて掲載することが多いですね。
これだけで、より多くの情報を伝えることができます!

どちらかといえば出品する際の手間を減らしたいのが本音ですけど少しの手間を惜しまず落札者さまに信用してもらいましょう


YZはあまりやりませんが、1枚目の写真に目立つ色の枠を付けて出品、というのもよく見かけます。

枠で目立たせた事例確かに目立ちますね(汗)





必要以上に目立たせると反感を買ってしまう
場合もあるので程々に。
個人での出品の場合は、写真に商品の説明などの文字や文章を書くことはNGになりますョ。


別なお品物ですが、画像の境界に色を入れると印象が変わります。

他の事例細く黒い境界線でシャープな印象。
ちょっとやり過ぎかも知れませんね(汗)


出品するお品物の価格帯によって写真の加工に掛ける時間は違います。
高値が期待できるときには出来るだけ丁寧に写真を作るようにしています。

以上、ヤフオク古物商のYZでした。


【関連記事】

■ヤフオクに出品するための準備
 ・ネットバンクのススメ
 ・何かと便利なクレジットカード
 ・自己紹介の編集

■商品の写真
 ・写真で変わる落札価格!
 ・写真で変わる落札価格2

■タイトルとコメント
 ・タイトルが重要!
 ・紹介コメントも大切!
 ・紹介コメント技


■少しでも高値にするために
 ・終了は日曜日!
 ・古い物の売値は?
 ・便利なマイブース
 ・モノによって送料無料!
 ・モノによって1円出品!

at 16:51, ヤフオク古物商, ヤフオクに出品するときは

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク
comment









trackback
url:http://news.used-yz.com/trackback/161