<< 仕切り書で簡単に古物台帳を作る! | main | タダ同然の蓄音機をヤフオクに出品してみた >>

古物商の申請に必要な『5年間の略歴書』


さて、5年間の略歴書は用紙を最寄りの警察署でもらえます
警視庁のHPに掲載のPDFとほぼ同じ用紙なので警視庁のHPをチェックしておいてください。

【古物商許可申請書】
【5年間の略歴書】
【誓約書】
上記3種類の用紙がダウンロードできます。


これが、警視庁のHPからダウンロードした『5年間の略歴書』。5年間の略歴書-ダウンロードしたもの
履歴書に似た書類ですね。
YZはこういう書類を書くのが苦手だったりします。
いまいち書き方が分からないですよね。


最寄の警察署から貰った略歴書は上記とはちょいと違っていて
5年間の略歴書-最寄の警察署からもらったもの
年月の所が『平成 年 月〜平成 年 月』となっていました。
他はほとんど変わりありません。


YZはどんな風に書いたかと言うと、5年間の略歴書-YZが書き込ん
こんな感じです。

画像が見にくいのでテキストにするとこうなります。
-------------------------------------------------------------

平成 17年 5月 1日     家事手伝い
〜平成 17年 8月 31日    求職活動中

平成 17年 9月 1日     株式会社○×△ 入社
〜平成 19年 3月 31日

平成 19年 4月 1日     株式会社○×△ 営業主任就任
〜平成 21年 3月 31日

平成 21年 4月 1日     株式会社○×△ ○○支店長就任
〜平成 年 月 日           以後、現在に至る

平成 年 月 日 
〜平成 年 月 日 

-------------------------------------------------------------


5年間で良いところ6年前の平成17年から書いてしまいました(汗)

書き損じは訂正印でOKだしあっさり書ける書類でした。
履歴書の方が書くのは大変かも知れませんね。

かなり簡単に書いて提出したのですが、担当の警察官からは何も言われませんでした。
古物商の許可も無事に取れましたし、これでOKなのでしょう・・・。

とはいえ、警察署や担当の警察官によって違いがあるかもしれないので気をつけてくださいね。

以上、ヤフオク古物商のYZでした。


【関連記事】
古物商の許可申請に必要な資格や書類のリスト
古物商の許可申請書の記入方法
・5年間の略歴書の記入方法
誓約書の記入方法
住民票(本籍記載)
本籍地を管轄する市区町村役場で発行する身分証明書
登記されていないことの証明書
使用許諾所(営業所用)
古物商の行商について

at 19:28, ヤフオク古物商, 古物商の許可申請

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク
comment









trackback
url:http://news.used-yz.com/trackback/211