<< ヤフオク、『注目のオークション』が値上がりしてる! | main | 簡単に身近な古物市場を見つける方法! >>

古物商の許可申請書の記入方法

古物商の許可申請書は以下のような『別記様式』の3枚に記入して提出します。
古物商の許可申請書一式

警視庁のHPから記入例とともにPDFファイルをダウンロードできますので合わせて参考にしてみてください。

YZが申請した警察署では警視庁のPDFとはちょっと違う用紙でした。

内容はほとんど変わらないのですが、どちらに記入するべきかを担当の警察官に確認してみると良いでしょう。

『その1』、『その2』、『その3』の3枚が必要になります。
以下に、YZがどのように記入したか解説いたしますね。


別記様式第1号その1

記入前
古物商許可申請書その1-記入前

記入例
古物商許可申請書その1-記入後

記入する項目は少ないので簡単に作成できます。

ポイントは、
・住所は正確に書く
・日付は提出するときに記入する
・『主として取り扱おうとする古物の区分』の中から1つだけ選択する
・『行商をしようとする者であるかどうかの別』は『する』にしておくのがベター
といったところです。

古物商の行商については最下部の【関連記事】も参考にしてみてくださいね。


別記様式第1号その2

記入前
古物商許可申請書その2-記入前

記入例
古物商の許可申請書その2-記入後

この用紙も記入する項目は少ないので簡単です。

ポイントは、
・その1で選択した以外の、取り扱う古物
・『取り扱う古物の区分』の中から、必要な品目すべてを選択する
ところです。


別記様式第1号その3(HPで宣伝するなら)

記入前
古物商許可申請書その3-記入前

記入例
古物商許可申請書その3-記入前

この用紙はURLを記入するだけなのでとっても簡単です。


さて、いかがでしょうか?
個人での許可申請なら、記入が必要な部分もシンプルで悩むことなく作成できますね。

YZの場合は自宅で営業なので、共通する項目のいくつかは空欄で良しとのことでした。
書類を書くのが苦手なYZでも簡単に記入できました。


ちょっと気をつけて欲しい点があります。
警察署や担当者の違いで記入方法などに違いがあるかもしれません。
繰り返しになりますが、担当の警察官とよく相談して記入してみてくださいね。



以上、ヤフオク古物商のYZでした。


【関連記事】

古物商の許可申請に必要な資格や書類のリスト
・古物商の許可申請書の記入方法
5年間の略歴書の記入方法
誓約書の記入方法
住民票(本籍記載)
本籍地を管轄する市区町村役場で発行する身分証明書
登記されていないことの証明書
使用許諾所(営業所用)
古物商の行商について

at 07:17, ヤフオク古物商, 古物商の許可申請

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク
comment









trackback
url:http://news.used-yz.com/trackback/215