<< 記事に書かれている古物市場を教えて頂けますか? | main | 窓用エアコンを1円でヤフオクに出品してみた >>

とある古物商仲間からのメール、地道な広報活動!

とある古物商仲間からの何気ないメールに、ちょっと刺激を受けたので書いてみたいと思います。



古物商仲間T氏


6月も終わりに近づきました!
如何お過ごしでしょうか?
ブログを楽しく読ませて頂いています!

最近は会社の仕事も落ち着いたので週末に実家の地区の方に古物商としての挨拶回りをしています。
古物で漁ってきた大量の新物を粗品にしながら!やはり粗品を渡すと気が緩むのか話を良く聞いてくれますね(笑)

副業のメイン商品はシッカリと仕入れて行きたいと思います!



ヤフオク古物商YZの返答


お久しぶりです。
YZは冷やしたアルコール類との友情を深めつつ過ごしている今日この頃です(笑)

挨拶回り、素晴らしいですね!
『ネットで稼ぐ』と意気込むものの、こと古物商に関してはリアルな人間関係の構築も重要ですもんね。

特に仕入に関わる部分は、人間から仕入れることがほとんどですし。(古物商含む)

粗品パワーには即効性があり、効果のほども体感できるのでYZも多用している次第です。
Tさまと同じく古物市場で安く大量に仕入れた新物を、種のごとく実りの期待を込めてバラ撒いています。

ヤフオクで落札してくれた方や、買取の依頼をしてくれた方に好評です。



何気ないメールのやり取りなので、後半部分は端折ってあります。


刺激を受けたというのは、古物商仲間T氏の『古物商としての挨拶回り』という一節です。
詳細の記載が無いのでなんともいえませんが、ご近所を回って買取の広報活動をしていたのだと想像しました。

古物商として一般の方からの買取り(仕入)をするための努力をされているのが伝わってきました。

古物市場での仕入も良いのですが、一般の方からの買取りも重要な仕入の源ですからね。


『ネットオークションを利用して古物商』というとネットが主になっているような感覚がありますが、リアルな人間関係も大切なんだと再認識しました。

仮に、仕入に関しても『eBay』などのネットを利用していたとしても、インターネットのその先には必ず人間がいますから。


『ネットで稼ぐぞ』と意気込んでは見たものの、詰まるところ人間関係を上手にコントロールすることが上手くいくコツだと感じました。

取引の相手や買取の相手を大切にすると、コチラのこともそれなりに大切にしてもらえるモンです。


以上、ヤフオク古物商のYZでした。

at 19:35, ヤフオク古物商, 商売人の心得

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク
comment









trackback
url:http://news.used-yz.com/trackback/228