<< ヤフオクの出品システム利用料が無料に!? | main | それって『誰の得』??自分の得だけを考えていると足元を掬われますよ! >>

頑張りすぎていませんか?

頑張り続けることが時にはマイナスな効果を生み続けてしまうこともありますよね!

ちょっと一息、
今の自分を見つめなおして見る
ということもタマには必要かも知れませんよ。


頑張り続けている人にとっては『ちょっと一息』というのが無駄な時間に感じられたり、もったいないって感じることもあるかも知れません。

『休んでいる場合じゃない』っていう強迫観念にとらわれてしまって、正常な思考や判断ができないほど心が疲れてしまっていることに気付けていない場合だってあるでしょう。

ここはあえて『ちょっと一息』ついてみましょうよ。

あ・・・、怠けていると自覚がある方は『ちょっと一息』せずに頑張ってくださいね(笑)


さて、ひとことで『頑張る』といっても状況は様々だと思います。
頑張ればプラスな効果が現われるときと、そうでないときがあるのです。


頑張ればプラスな効果がある状況

・新しいことにチャレンジしていて時間も忘れて没頭しているのに全く疲れないし楽しい時期
・仕事を覚える段階で頑張った分だけ成長できるような時期


こんなときは『ちょっと一息』なんて必要ありませんよね。
逆にもったいないです。

始めはできなかったことが頑張ることによってできるようになりますし、自分の成長を実感できますよね。

『できない』や『好ましくない状況』を、頑張ることによって『できる』や『好ましい状況』に変えることができるという典型的なパターンです。


頑張ればマイナスな効果がある状況

・他人には任せられない(と自分が感じている)仕事を抱えているとき
・今の状況を打開するにはとにかく頑張らなければならない
・できるだけの仕事を抱え続けて尚、頑張る必要があるとき

などなど。

頑張りすぎている状況に自分自身が気付いていない場合には、頑張ることがマイナスな効果を生んでしまうこともあるのです。

こんな時こそ『ちょっと一息』ついてみて『今の自分を見つめなおして見る』ことも必要なのではないでしょうか。


まぁ、頑張っている人に対して『頑張らないで』というのも何だか変な感じがしますけどね。
ですが、状況によっては『頑張らないこと』でプラスに転じこともあります。


例えば、風邪をこじらせてしまって高熱があるときに無理して頑張っても、健康な状態で頑張るよりも遥かに効率が悪いでしょう。
ちゃんと治すための『ちょっと一息』って大切です。


他人には任せられない(と自分が感じている)仕事を抱えているとき』っていうのも意外と多いです。
思い切って部下や同僚に任せてしまうのも大切ですよね。

貴方が頑張りすぎている分だけ、他の人が頑張れない状況っていうのも多々ありますよ。
他の人にドンドン任せて本当に必要な部分に自分の力を集中させてみるのも良い方法ですよね。

自分とは仕事の進め方が違ったりするかもしれませんが、細かいことには目をつぶって任せてみる勇気も大切です。
ことのほか意欲的に皆が頑張ってくれたりしますから。

そしたら更に自分が頑張れるステージを開拓できるでしょ。


さて、いかがだったでしょうか。

『ちょっと一息』ついたら楽に頑張れるってこと、探せばいくつか見つかるかもしれませんよ。

以上、ヤフオク古物商のYZでした。

at 16:09, ヤフオク古物商, 商売人の心得

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク
comment









trackback
url:http://news.used-yz.com/trackback/247