<< ヤフオクで利益を取りやすかったモノ達 | main | 写真で変わるヤフオクの落札価格!100円でも高く売っちゃおう! >>

いざ申請書の提出!-古物商許可申請-

いよいよ申請書の提出です。
予め最寄の警察署に電話を入れておき、生活安全課の担当者のアポを取っておきました。


YZの場合、申請書類は全部で7枚必要でした。
営業所とする場所や、HPも一緒に申請するか否かによって、必要な書類が変わってくるので注意が必要です。


【古物商許可申請書-別記様式-その1】
【古物商許可申請書-別記様式-その2】
【古物商許可申請書-別記様式-その3】
【5年間の略歴書】
【誓約書-個人用】
【誓約書-管理者用】
【県の収入証紙を貼る台紙&県の収入証紙¥19,000分ナリ】

古物商申請書類セット提出書類は7枚!





コレで大丈夫なんだろうかと、何度も見直しをして提出



上記7枚の申請用紙の他に、

【住民票(本籍記載)】
【本籍地を管轄する市区町村役場で発行する身分証明書】
【登記されていないことの証明書】
【whoisの検索結果のプリント】

を合わせて提出しました。


以前お伺いしたときは個室のような所で担当者の方が説明してくれたのですが、今回は生活安全課へ通されました!

課長を含め、課の全員が揃う完全アウェイな状態でちょっと緊張しました(汗)


手続き自体はいたってシンプルなんだけどね。
まず担当の方が書類のチェック。その後、各書類に日付を入れていきました。
書類が揃った日を記入するとのことで、日付は入れずに記入してくださいと言われいてました
虚偽はないか?欠落事項に該当しないか?も合わせて確認されました。


許可が出る出ないに関わらず、調査を含め結果が分かるまでには40日程度かかること
・申請の住所に定住している事を警察官が確認しに来ること
・売買に関わる法律や、盗品の流通に関わる法律をシッカリ勉強しておくこと
・許可された後、辞めるときは届け出ること
などお話いただいて終了。


結果は40日くらいで電話で連絡をくれるとのことです。
あとは待つのみですね。

以上、ヤフオク古物商のYZでした。


【関連記事】

警察署へ事前に相談
いざ書類の提出!
無事に許可取得!
許可証の受け取り
公安委員会のHPに掲載

at 00:57, ヤフオク古物商, 古物商の許可申請

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク
comment









trackback
url:http://news.used-yz.com/trackback/32