<< 古物営業法-申請様式等!警視庁HPにて! | main | 古物商の許可申請の前に!最寄の警察署、生活安全課に相談! >>

本籍地を管轄する市区町村役場で発行する身分証明書-古物商許可申請-

最寄の市役所、市民課で簡単に手に入ります。
申請用紙に住所・氏名・生年月日など記入して提出。すぐに発行してもらえます。


住民票とは違いますので気をつけてくださいね。
手続きは住民票を取る際と変わりなし。

¥300-ナリ。


ちょっと気をつけて欲しいこと。
破産者は『本籍地を管轄する市町村役場で発行する身分証明書』を発行してもらうことが出来ません。
破産したことがある場合でも免責が確定していれば(少し期間が必要かもしれませんが)上記の身分証明書を発行してもらえます。


以上、ヤフオク古物商のYZでした。


【関連記事】
古物商の許可申請に必要な資格や書類のリスト
古物商の許可申請書の記入方法
5年間の略歴書の記入方法
誓約書の記入方法
住民票(本籍記載)
・本籍地を管轄する市区町村役場で発行する身分証明書
登記されていないことの証明書
使用許諾所(営業所用)
古物商の行商について

at 16:35, ヤフオク古物商, 古物商の許可申請

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサードリンク
comment









trackback
url:http://news.used-yz.com/trackback/9